HOME

時間?価格?格安航空券

皆さんは、格安航空券を利用されてことがありますでしょうか?変更ができない点や、目的地への直行便でなく経由地への立ち寄りが発生する場合がある点など、いくぶん使い勝手が悪いと感じる側面もありますが、それを補うだけの割安感が格安航空券の魅力だといえます。筆者の場合、最近では海外に行く際に、もっぱら格安航空券を利用しています。冒頭にも書いたとおり、ハワイに行くために台湾を経由したり、グアムへ行くためにソウルを経由したり、シンガポールに行くために上海を経由したりと、航路的にはやたらと非効率になり、また所要時間は乗り換え待ちなども含めれば2倍近くになることもありますが、なんといっても、価格が半額近く、また年末年始などにも予約が確保できる、といったメリットには代えがたく、甘んじて利用し続けているわけです。現地での滞在時間を最大限に確保したい方には、正直おすすめはしません。ですが、移動も含めて旅行全体を楽しめる方にとっては、経由地でのちょっとした滞在はむしろサービスと感じられる時間になるでしょうし、直行便とは異なり、途中で一度地に足を着けるという行為が、想像以上にフライトの疲れを緩和することにも気づくと思います。人の価値観はそれぞれですが、格安航空券にはこんな楽しみ方もあるということを、是非覚えておいてくださいね。それから付け加えると、格安航空券には直行便もありますので、誤解されないように。

更新履歴(新着情報)

HOME